Site map
English
| HOME | What's New? | Critical Stuff | Close-up | New Car Tests | Driver Training | Racing |
| Circuit Oz | Car Culture | Lifestyle | Contributors | About Me | Links | Contact Us |
About meGames

| About Australia | Travel, Food and Wine | Mates | Games |

待ちに待った・・・
ついに12月にGT4が走り出す

1997年のグランツーリスモの登場によってレースゲームの歴史は変わりました。今年、グランツーリスモ4はふたたびレースゲームの世界に革命を起こします。ドライブしたあと、同じだけの時間をかけて、そのリプレイを楽しむ。それが、グランツーリスモが切り開いた特徴的なプレイスタイルでした。それならばリプレイ視点だけで楽しむグランツーリスモを作ったら・・・という発想から作られたのが‘Bスペック=ディレクターモード’です。

いわば、「レースRPG」ともいえる「自分ではドライブしないグランツーリスモ」の登場です。Bスペック=ディレクターモードは、レース開始時点から、いわゆるリプレイ視点=TV中継視点でゲームが進行します。『GT4』では、従来の自ら運転するドライバーモードを‘Aスペック’と呼び、自らはドライブせず、レースチーム監督として指示を出すディレクターモードを‘Bスペック’と呼びます。Bスペック=ディレクターモードは、‘プレイ=自分で運転’が当たり前であったレースゲームに新たな体験を提供します。このモードでは‘プレイ=指示出し’となり、プレイヤーはレースチームの監督かのごとく、自車のドライバー(AI)に指示を出してレースを闘うことができます。このモードは独立したモードでなく、用意されているすべてのレースで選択することが可能です。プレイヤーによっては自らが運転することは一度もなく、GTモードレースをクリアすることも可能です。これまで上手に運転できなかったプレイヤーでも、入念にセッティングを決めたクルマを走らせ、レースにおける駆け引きの妙や爽快感、楽しさを満喫できる全く新しいレースゲームのスタイル、それがBスペック=ディレクターモードです。

正式タイトル:グランツーリスモ4 (英語表記:GRAN TURISMO 4)
世界の車:650台以上
世界のコース:50以上

発売日 2004年12月3日(金) 発売予定

戻る

 

COPYRIGHT(C)2004 PETER LYON ALL RIGHTS RESERVED.